ジェット「Are You Gonna Be My Girl」 — パワー・ポップの魔術師#19


“Are You Gonna Be My Girl” Jet
「アー・ユー・ゴナ・ビー・マイ・ガール」 ジェット


オーストラリアからのジェットというバンドの才と実績は、ロック/ロックンロール、そしてとりわけパワー・ポップというジャンル/アート・フォームにおける「才能」が、必ずしも素養や経験や情報量に依拠するものではないということの珍しいくらい顕著な証左であるだろう。











にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ  
にほんブログ村




 プライバシー ポリシー

プロファイル
eakum の音楽レヴュー
Author:eakum
スポンサード リンク






アーカイヴ

全過去記事のタイトル一覧