オープンベータに移行し「閉じたウェブ」をますます加速させんとする「はてなブログ」


知ってる人は知っているFC2ブログの広告強制表示。
ときたまワタシが「はてなブログ」について
粘着よろしくdisり記事を書くのは
コレ除けの意味もあってのことだ。



さて、めでたくオープンベータに移行したはてなブログだが、
はてなの各種サーヴィスのユーザからはもちろん、
はてなが喉手で欲していたであろう「外部」「新規」のユーザも
理の当然として増えてはいない。



「外部」からの「新規」ユーザのほとんどは
その低機能に、というより機能のなさに驚いたことだろう。
「はてなダイアリー」の古のキャッチ:
「日本人にはブログより日記」にも見られるとおり、
はてなは、どうやらはてなブログでも
日記を書くユーザ
日記を書きたがっているユーザ
日記しか書かないユーザ
日記しか書く気がしなくなったユーザ
を先見の明として他社に先駆けメイン・ターゲット層としており、
それは取りも直さず
「Web2.0?2.1?3.0?ハハハ、オワリオワリ、そんなもん無い。
ウェブは個人のちっちゃな遊び場、そしてメジャー勢力の商売の場」
と言ってるようなものなのだ。



はてなブログで他ユーザのブログを読んでみれば判ることだが、
ほとんどのブログは「チラ裏」「日記」「練習帳」「落書き帳」「メモ」
として使われている。
ワタシがそう言うのはそうしたユーザへの批判でも何でもない。
はてなブログの仕様が多くのユーザに
「ここは『発信』の場ではないな」と感じさせ
第2第3第4のブログ(というか自由帳)としてしか使いたくない、と
感じさせた結果なのであるから。



さて、今日はこのくらいにしといたらぁ。


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ  
にほんブログ村




 プライバシー ポリシー

コメント

プロファイル
eakum の音楽レヴュー
Author:eakum
スポンサード リンク






アーカイヴ

全過去記事のタイトル一覧